新潟ラプソディー

写真集

写真集の数を数えたら120冊もあった。

4年くらい前、東京の写真教室に毎月通っていて、写真展をよく見に行った。
その写真展の気に入った写真集を買いあさっていた。
東京写真美術館でもかなり買った。ここに行けば大概のものが買える。

荒木経惟(のぶよし)の「東京は、秋」は、哀愁があって特に気に入っている。
一人の少女を撮っている「さっちん」もとても良い。

とは言っても日本人の写真集だけではない。

続きは次回・・・。
[PR]
by ozemu | 2009-03-28 20:55 | お勧め写真集 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/11202176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nekosan61 at 2009-03-29 00:11
こばんは、
すごい量ですね、機会があれば見てみたいです、
さすが!、ozemuさんですね!、
Commented by mikkabozz at 2009-03-29 08:25 x
こんにちは!

おお~、すごい!
ozemu図書館、今度見せてくださいね。

僕も今回東京に来て、だいぶ買っちゃいましたよ、写真集。

サリー・マンとかジョック・スタージスとか
前から目に付けていたのも買ったけど
アンドレ・ケルテスのポラロイドの写真集とか
思いもかけず良いのがあったりして
Amazon.comとかでなくて、
実際手にとってみるのがやっぱりいいですね。
Commented by ozemu at 2009-03-29 20:25
とにかく集めてしまいました。
いくら費やしたことか。

Commented by ビーバー at 2009-04-01 21:07 x
こんばんは

120冊とは凄いですね、私は10冊は無いです。写真を見るところが違っていると言う感じですね。
Commented by ozemu at 2009-04-01 22:24
写真を見るところがビーバーさっと違うということはないと思います。
写真が好きなだけです。見ることも、撮ることも。