新潟ラプソディー

宣告の日

3回目の宣告の日、11月16日。

天気は晴れ。
秋風が冷たく肌に刺してくる。
病院内のギャラリーで、写真を眺めて心を落ち着かせる。
呼ばれたのは2番目、異常ありませんでした。ただ、年の割に前立腺が大きいとのこと。
はい、6か月後また検査に来てください。

コレで一安心、これまでもPSA検査の数値が上がってきてもずっと、異常がなかった。
妻に早速メールを入れる。

秋の太陽を眩しく感じながら、職場に向かう。

しかし、パワーはダウンしたまま。
いつ改善してくれるのか。
[PR]
by ozemu | 2010-11-20 18:06 | 出来事