「ほっ」と。キャンペーン

新潟ラプソディー

狐の夜祭り

旧高柳町で、狐の夜祭りが行われました。

栃ヶ原地区で、正午からイベントが行われ、畳一枚の大油揚げ作りも行われます。
午後5時から狐の提灯行列がはじまり、山道を1時間かけて幻想的にロウソクの灯りがゆれながら添島地区まで降りていきます。

あいにく昼間は小雨が降っていたのですが、出発の時間には、雨も止みました。

もう何回もお邪魔しているイベントですが、毎回感動をいただいています。

c0019131_1151315.jpg


c0019131_10531330.jpg


c0019131_1053413.jpg


c0019131_10525274.jpg

[PR]
by ozemu | 2012-10-08 11:06 | 出来事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/18539422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rollingwest at 2012-10-08 20:05
おお!高柳に行かれましたか!今でこそ新潟県津川町の狐の夜祭は有名になっっていますが、お祭りの復活を早く始めたのはこちらの高柳町が早かったらしいですね。
last comment
Commented by ozemu at 2012-10-09 20:05
> rollingwestさん、今晩は。

栃ヶ原地区から添島地区に向かう山道は、昔の塩の道で、2.7kmを1時間かけて下っていきます。