「ほっ」と。キャンペーン

新潟ラプソディー

ラッセン展

ラッセン展を見に行く。
と言っても、販売を目的とした催しで、大きいものは、百数十万円なり。
とても手が出ないし、どうも大きすぎて我が家では、飾るところもない。
飽きてしまうような気もする。
このようなものを飾っている人がいるのだろうか。
[PR]
by ozemu | 2005-08-20 16:35 | 出来事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/2537104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mikkabozz at 2005-08-20 18:04 x
こんにちは。
以前長岡に見に行った時買うつもりがないといったら手のひら返したように扱いがぞんざいになりました。まあ当たり前といえば当たり前ですがあんまりにも不愉快な態度だったのでその後こういう時はいかにも買いそうに値踏みしているような態度を取ることにしています。(わはは)
で、結構若い夫婦かカップルなどが買ったりしているのを見かけますが、推測するに新居新築&購入に際して買っていくのかな、という感じです。また、リトグラフの10万円台くらいのものを若い独身の女性が買ったりしているようなことをギャラリーで聞いたことがあります。
僕には考えもつきませんが本物志向というかそういう感じでしょうか。心の満足が買えるのかも知れません。
Commented by hasebe711 at 2005-08-20 20:29
ラッセン展、私も2年くらい前に見てすごく魅了されました。照明もおおいに関係あるのでしょうが、波や星の輝きは写真では表現できないですね。かといって、我が身にはおいそれと手が出る金額ではないです。
尾瀬の版画の小暮真望さんが市内に住んでいまして、小暮さんの版画はいつか買いたい!と思ってはいるのですが、これもなかなかままなりません、、子供3人いると大変です。
Commented by ozemu at 2005-08-21 10:21
>mikkabozzさん
確かに、売らんかなの姿勢がありありで、閉口しました。そうですね、癒しを求めているのかもしれません。
Commented by ozemu at 2005-08-21 10:23
> hasebeさん、
写真と同じで、ライティングが命のようです。きれいに見えるのです。(笑い)
小暮真望の版画は残念ながら知りませんが、拝見してみたいですね。
Commented by tomo_taku at 2005-08-23 08:31 x
ラッセンのギャラリーによく入れましたねー。
あのディーラーは作品以前に商売が露骨なのでこっちでは大抵素通りです。
版画に何百万も掛けたらダリが買えそう。
Commented by ozemu at 2005-08-23 22:55
やはりそのような業者ですね。
ネットで調べるとそう高くないものもあるようです。
まあ、ポスターをいただくのが目当てでしたので。