新潟ラプソディー

久々に東京 マイケル・ケンナに会いに

久々に東京に行ってきました。

東京都写真美術館にマイケル・ケンナ写真展を見に行ってきました。

木々を愛する人というのが印象でした。
意外だったのは、すべてがパンフォーカスではなかったこと
ハッセルでの長時間露光
そして、仏像は部分的にピントを合わせている。

富士フォトサロンを見て、いつものようにニコンサロン、そしてコダックフォトサロンへ、そこで偶然にもS先生にお会いした。
今日は講座があるとのことでしたが、心の準備も作品も持っていなかったので、残念ですが、参加しませんでした。
夏の合宿には是非行きたいですね。

谷中の街をスナップ。
寺院によっては撮影禁止の看板が・・・
三脚を立てて無断撮影をする人がいるのですね、カメラマンのモラルが問われています。

c0019131_21444936.jpg
c0019131_21452312.jpg
c0019131_21461654.jpg
c0019131_21463763.jpg
c0019131_21465228.jpg
c0019131_2147784.jpg
c0019131_21472155.jpg
c0019131_21473516.jpg
c0019131_21475062.jpg

[PR]
by ozemu | 2006-06-10 21:48 | 出来事 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/4010067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hirotons at 2006-06-11 10:03
マイケル・ケンナの写真展、行ってこられたのですね。。。
僕は近くに住んでいながら、まだ行っていません。(^^ゞ
会期が終わらぬうちに、行ってこようと思っています。
谷中の写真、静けさを感じて素敵ですね。
谷中にはよく撮影に行くのですが、僕の場合は歩きながらパチパチ撮っているので、三脚は持参しません。
たまに寺院の庭とかで、通路の真ん中に三脚立てて中判カメラで撮っているオジサンを見かけます。
中には、無許可で写真撮る人もいるのでしょうね。
同じ趣味を持つ人はモラルを守って欲しいと、僕も思うことがあります。
Commented by hayakka at 2006-06-11 14:51
綺麗な写真、味のある写真、感動の写真・・・
『鬼が出た』と撮るほうが、躍り上がる写真。。。
でもルールは守らねば・・・撮った写真を見ている撮りても写真の後ろにいるのですから~・・・
Commented by ozemu at 2006-06-11 20:41
>hirotonsさん、
ご自宅から近いのですか。
是非見に行ってください。
千円で見れるのですから、お安いです。
大判の人は、三脚が必須なのでしょうね。
何を撮っているのか分からないような人もいましたが。
Commented by ozemu at 2006-06-11 20:41
>hirotonsさん、
自己中の方が多いですね。
譲り合いも必要です。
Commented by ozemu at 2006-06-12 23:09
> hayakkaさん、
新潟市の街でも撮影禁止になってしまうでしょうか。
カメラマンがまだ少ないでしょうか。