新潟ラプソディー

コダクローム

コダクロームが消える。
在庫終了は3月末とか。

コダクロームは、外式リバーサルフィルムで、その現像は特別なもので、日数がかかりましたが、
これもアメリカでしかできなくなるとのことです。

私が、最初に使ったリバーサルフィルムで、
内式フィルムとは違って、渋みとマゼンタが独特で濃厚感のある色調でした。

懐かしく思うとともに、残念ですね。
デジカメに押されて、また一つフィルムの選択肢がなくなります。

デジカメに飽きてしまった人、まだ購入できそうなので、是非使ってみてください。
デジカメなんてなんだと思ってしまいますから。
[PR]
by ozemu | 2007-02-16 23:01 | 写真 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/5544835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by exif at 2007-02-17 08:08
え〜!コダクローム無くなってしまうんですか?
このフィルムが日本デビューした時に、すぐに買って旅行で使ったのが最初。
それ以来発色が気に入ってずっと使い続けていたのだけれど、
写真を撮るのを止め、復活したのはデジタルになってからだし。
フィルム中心に撮ることは無いだろうけれど、少し買いだめしちゃおうかな〜。
あっ、現像はいつまで大丈夫なのでしょうか?
Commented by ozemu at 2007-02-18 17:47
在庫が厳しくなっているとの情報もあります。
現像は、2007年12月20日までで、その後はアメリカだそうです。
悲しいですね。
Commented by もうぞう at 2007-02-19 15:50 x
プロの写真家のデータをみると、コダクローム。
使ってみたくて、数回使ったことがありました。
独特のコクのある色調・・・・
無くなってしまうのですね・・・・
Commented by ozemu at 2007-02-20 23:21
残念ですけど、なくなってしまいます。
古き良き時代の終わりでしょうか。
そのうちに、コダクロームなどというフィルムがあったことさえ忘れられてしまうでしょうね。
Commented by sakaituu at 2007-03-13 22:49
あ~あ・・・なんでもナクナルノカ(;x;)/
 涙・なみだ
   フジは大丈夫でしょうか?
Commented by ozemu at 2007-03-13 23:00
富士は大丈夫と思いますが、どうでしょうか。
銀塩のない世界なんて考えられません。