新潟ラプソディー

憧れのローライ

今日は仕事でした。
思ったよりも時間がかかってしまいました。

実は、東京でローライを買ってきたので、今日はテストデーと密かに思っていたのですが、その思惑も吹っ飛んでしまいました。
75ミリ3.5Fクセノターです。
これよりもちょっと高い物があり、最終型で外観も良かったのですが、レンズに拭き傷があり、中もゴミだらけでした。
買った方は、初期の型で、外観は傷があり程度も良くないのですが、レンズがとても綺麗なので、こちらに決めました。
今度は、6×6フォーマットに挑戦です。

c0019131_22123673.jpg

[PR]
by ozemu | 2005-02-06 22:25 | モノクロ写真 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/581672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 伊藤/kin_i at 2005-02-07 06:17 x
入手されたのですね。3.5F。
中古価格って外観でかなり変わりますから、初期型でレンズがきれいならば写りは期待できますね。
楽しみなテスト撮影ですね。
Commented by mikkabozz at 2005-02-07 15:32 x
おーっ、ローライ! おー、クセノター75mmF3.5!

とうとう手に入れたのですね。Ozemuさんが前々から欲しかった名器ですね。おめでとうございます。レンズがきれいなら上々ですね。外観がちょっと良くないのはかえって外に持ち出して実用として写真を撮るには気の置けない昔からの友人のように手になじんで気を使わずに使えるのではないでしょうか?

たのしみですね~。どんな写真を撮るのか(撮れるのか)今はわくわくと嬉しさでいっぱいじゃないでしょうか?僕がライカを手に入れたときのように。
今度見せてくださいね。
Commented by ozemu at 2005-02-07 20:10
伊藤/kin_iさん、mikkabozzさん、有り難うございます。
外観がよい方は、本当にレンズが汚く、もっと綺麗にして売れば良いんじゃないのと思ってしまうほどの物でした。
比べて、買った方は使っていましたという感じです。
これから楽しみですが、さてどんな写真を求めることになるのでしょうか。