新潟ラプソディー

北方博物館

藤の花の時期ということで、
北方博物館に行ってきました。

大広間から見る庭はいつもその美しさに圧倒され声も出ないほどでしばらくたたずんでしまいます。
ゆっくりと時間を過ごしてみたいですが、つい現実に引き戻されてしまいます。

藤の花はまだ、垂れ下がりが少ないという感じです。
やはり花は、咲き誇っている綺麗さよりも、
散り始めの頃が魅力的だと感じるのは年のせいでしょうか。

c0019131_10374362.jpg

c0019131_10375877.jpg

c0019131_1038873.jpg

c0019131_10383086.jpg

c0019131_10384433.jpg

c0019131_10392750.jpg

c0019131_10394733.jpg

[PR]
by ozemu | 2007-05-13 10:42 | 花便り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/6072856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。