新潟ラプソディー

いとしのアンリ・カルティエ=ブレッソン

ちょっと遅くなってしまったが、思い立って東京へ。
そう、アンリ・カルティエ=ブレッソンの写真を見たかったのです。

コダック(日曜はお休みです)、ニコン、富士(六本木に行ってしまったので、一緒に回れなくて残念です。)そして、東京記国立近代美術館。

ニコンは、森の木々の写真、温黒調でした。ちょっと難しい。
富士は、読売写真クラブの全国展。作品数も多く見応えがありました。

そして、目的のブレッソン。
本人がプリントした、数十点のヴィンテージ・プリントも有りゆっくりと見てきましたが、大勢の人でごった返していました。

帰りにいつもの根津、谷中へ。
c0019131_21412236.jpg
c0019131_21413317.jpg
c0019131_21414581.jpg
c0019131_21415439.jpg
c0019131_2142925.jpg
c0019131_2142205.jpg
c0019131_21423262.jpg

[PR]
by ozemu | 2007-08-05 21:43 | モノクロ写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/6642899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。