新潟ラプソディー

マイケル・ケンナ

山水画のような優雅な風景写真です。

ライフの専属カメラマンだったアーネスト・サトウと似たような切り取り方をしています。

c0019131_20421884.jpg

[PR]
by ozemu | 2005-02-27 20:55 | お勧め写真集 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ozemu.exblog.jp/tb/885644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomorou_takurou at 2005-02-27 21:28
はじめまして。ケンナの文字に吸い寄せられてきました。
お勧めの写真集ではそれぞれ作風を似せた写真をUPしているのでしょうか。
こういう試みは私もやっていますがイイですね。
Commented by mikkabozz at 2005-02-27 23:09 x
よいですねえ。構図もばっちり。左の樹木の枝が効いています。何よりも気持ちの良い写真ですねえ。
個人的な好みをいうとひとひらのはぐれ雲がふらり旅心を誘って好きです。僕のHPのTOPの写真にも通じるような感じです。ううう、雪が解けたら旅に出かけたくなってきました。
Commented by ozemu at 2005-02-28 21:21
tomorou_takurouさん、
初めまして、ケンナのファンでしょうか。
作風を似せているわけではないのですが、今まで撮ったものから雰囲気で載せています。
また、ご訪問下さい。
Commented by ozemu at 2005-02-28 21:22
mikkabozzさん、
今晩は。モノクロはやっぱり夏のフィルムなのでしょうか。
コントラストが効いて良いと思います。