新潟ラプソディー

カテゴリ:写真( 36 )

あの岡本太郎の写真展

あの岡本太郎の写真展が開催される。

新潟市美術館で、
日本再発見!
岡本太郎の「藝術風土記」
—川崎市岡本太郎美術館所蔵品から—
2009年1月10日(土)〜2月15日(日)

岡本太郎の写真展というと違和感をもたれる方もいられるかもしれないが、素敵な写真集を出している。
是非ご覧いただきたいと思います。
[PR]
by ozemu | 2009-01-07 21:51 | 写真

街撮り

雪があるとおもしろかったのですが、残念ながら雪なしの正月でした。

ここは、加茂市青海神社。賑わいはないです。


c0019131_20552844.jpg


c0019131_20563049.jpg


c0019131_20564797.jpg


c0019131_2057341.jpg

[PR]
by ozemu | 2009-01-05 20:57 | 写真

初撮り

今日も毎年恒例の間瀬海岸での寒稽古と出雲崎の獅子舞を撮ってきました。
これを撮らないと1年が始まらない気がします。

海はあいにくの天気で、荒れ模様でした。
かといって雪があるわけでもありませんでした。



c0019131_2174537.jpg


c0019131_2175967.jpg


c0019131_2181192.jpg


c0019131_2182591.jpg


c0019131_2185396.jpg


c0019131_2191299.jpg


c0019131_2193117.jpg


c0019131_2194752.jpg


c0019131_2110481.jpg

[PR]
by ozemu | 2009-01-02 21:11 | 写真

街撮り

今日は、新潟に街撮りへ

久々にローライも持ち出したが思うように撮れない。

東京と違ってイルミネーションも撮影に工夫が凝らせない。
けやき通りはどうなんだろう。

c0019131_21262317.jpg


c0019131_21263765.jpg


c0019131_21265413.jpg


c0019131_21271367.jpg

[PR]
by ozemu | 2008-12-20 21:29 | 写真

フィルムスキャナ

昨年から、フォルムスキャナがうまく使えなくなった。
マックのOSのバージョンが上がったせいだと思い、ドライバをインストールし直したりしていたがいっこうに改善されず。
思い切って違うドライバを購入してみたりしたが、こちらもうまく動かない。
新しいフィルムスキャナを購入するほどの勇気もなく、メーカーのドライバも更新されていない。困った。

初心に返って、マニュアルを読み返すと、USBマウス、USBキーボードを除く、他のUSB/IEEE1394機器と同時に動作させると、正しく動作しない場合がありますとの注意書きがあった。
早速、他の機器をパソコンからすべて外してみる。
おっ!大成功。今までのことは何だったのか、あっさりとスキャンしてしまいました。
これで無駄な投資をしなくてすみました。
[PR]
by ozemu | 2008-11-25 22:15 | 写真

写真展

写真展の案内が届きましたので、ご紹介します。
お近くに行かれた際は是非ご覧ください。

c0019131_212631100.jpg

光の感情 佐藤篤写真展
オリンパスギャラリー 神田小川町交差点そば
2008年1月24日(木)ー1月30日(水)
10時から18時 最終日15時 日曜・祝日休館

日本写真学園の先生でした。


c0019131_2128485.jpg

空白の形 田村玲子展
ギャラリー山口 中央区京橋3-5-3 京栄ビル1F-B1F
2008年1月21日(月)ー1月26日(土)
11時から19時 最終日17時

日本写真学園で一緒でした。
[PR]
by ozemu | 2008-01-06 21:35 | 写真

ストリートフォト

三条の街は、五十嵐川の河川改修で変わってしまい、とても写真に撮れる状況にない。
以前撮った懐かしい風景は全てなくなってしまった。

加茂も以前から撮っている街だが、全く人がいず、寂れた商店街だけがただ連なっている。
古い家は壊され、すっかり新しい街になってしまった。

どこか懐かしい風景をまた探しに行きたい。

ここのところ、風景に魅力を感じない。
風景写真を見ても感動を覚えないというか。

やはり人の生きている生活感を撮りたいと思ってしまう、今日この頃です。


c0019131_1123467.jpg
c0019131_1124447.jpg
c0019131_112544.jpg

[PR]
by ozemu | 2007-09-30 11:03 | 写真

遠野物語

柳田国男ではなく、森山大道の遠野物語です。

森山にとって、ひっかかっている場所、こだわりのもう一つの場所としての「ふるさと」遠野だそうだが、どうもそのイメージを共有できない。

所詮芸術は自己満足か。
[PR]
by ozemu | 2007-09-12 23:37 | 写真

デジカメ写真をうまく撮るコツ

デジカメで写真をうまく撮れるのか。

今日、A社からデジカメ新製品の案内が届く。こんなカメラを買う人がいるのだろうか。

・フィルムを使わないので、だめ写真はすぐ消せてしまう。だから最初からうまく撮ろうとは思っていない。
・デジカメで撮る人は作品を撮ろうというイメージを持って撮っていない。お金もかけずに何枚でも撮れるからだろうか。フィルムで撮る人は次はこう撮ろうと失敗作品を前に地団駄を踏むほど悔しがる。お金がかかっているので。
・カメラへの愛着がなく、技術的な訓練をしない。流し撮り、前ボケ、後ボケ、スローシンクロ、露出補正。何もしないで写して(写って)しまうのでは。

これではうまく撮れるはずがない、デジカメを持つと写真を撮る姿勢が変わってしまうということか。
[PR]
by ozemu | 2007-09-10 23:09 | 写真

懐かしの日本写真学園

今月号のフォトコンに、飯田さんの記事が載っていた。
同じクラスにいたので、懐かしく思ってしまった。
H15と16の2カ年毎月東京に通った。
大変勉強になったと思っている。廃園になってしまったのは非常に残念だった。

考えてみれば、先生に全く面識もなく、またそれほど基礎の技術的知識もなく、よく飛び込んでいったものだ。

1枚で見せる作品はもう卒業したいと思ったのが通うきっかけだった。
その結果、写真展を開くこともできた。
いずれは東京で、やってみたい。お金と暇がないから当分できそうにないが。

広角で、子どもを絡めた、生活感のある、ちょっと自分の思いもある写真を撮りたいと思っている。大人の童話かな。
[PR]
by ozemu | 2007-06-03 18:19 | 写真